Service Pack 1 for Microsoft Office 2010

Service Pack 1 for Microsoft Office 2010 (KB2460049) (32 bits)

Office 2010を最新の状態にするパッチ

Microsoft Office 2010(SP1)用のService Pack 1は、 多数の問題修正し、スイートのプログラムに新機能を追加する Microsoft Office 2010の優れた修正プログラムです。

完全な説明を見ます

賛成票

  • OutlookとOffice 365の統合
  • OneNoteとSkyDriveの同期
  • 多くの改善と修正

反対票

  • 大型インストーラ

良い
7

Microsoft Office 2010(SP1)用のService Pack 1は、 多数の問題修正し、スイートのプログラムに新機能を追加する Microsoft Office 2010の優れた修正プログラムです。

接続性の向上。

Service Pack 1がMicrosoft Office 2010に導入した最も注目すべき変更は、Outlook 2010のOffice 365との統合です。一方、OneNoteはWindows Live OneDriveとデータを同期できます。

Microsoft Office 2010のService Pack 1で修正されたバグに関しては、Wordはオープンフォーマット、Powerpointはセカンドスクリーンでの使用が改善されました。 Excelはこれまで以上に安定しています。

エディションを選択する(32または64ビット)

Office 2010のService Pack 1は、 Windows UpdateまたはMicrosoftが提供するインストーラを使用して手動でインストールできます。利用者が考慮する必要がある点は、32または64ビットのどちらが必要かです。

必要なパッチ

サービスパックは、Officeアプリケーションの安定性、 セキュリティおよび互換性を向上させます。パッチを適用するのに時間をかけてください、それだけの価値があります。そして、不要なものに関しては、インストーラがメッセージを表示します(時間の短縮になります)。

Service Pack 1 for Microsoft Office 2010

ダウンロード

Service Pack 1 for Microsoft Office 2010 (KB2460049) (32 bits)

ユーザーレビュー

スポンサー×